親身になってもらえる弁護士への相談!大阪

交通事故について

遺産分割協議

遺留分

弁護士への相談内容

過払い請求

弁護士について

多重債務の人は過払い請求をする前に

今まで多重債務を抱えており、ようやく返済が終わった人はしばらく借金関係と離れておきたいものですよね。しかし完全に頭から話してしまう前に、もう少しだけ頑張ってみませんか?それが過払い請求です。

特に10年くらい前に借入をした人は、法外な利率を取られている可能性があります。それは本来支払わなくていい金額になりますので、借り入れ先に請求することができるのです。

また借金の金額が多ければ多いほど、その金額も増えていきます。今では法律事務所などで簡単にあるかないか程度は調べてもらうことができますので、一度だけでも電話して確認してみませんか?

返済までに時間がかかっても過払い請求はしよう

返済までに相当な時間がかかっている場合でも、返済する作業を早く終わらせるために、過払い請求を行ってください。多重債務の場合には特に注意が必要で、回収する会社を順番に検討し、過払い金返還請求を1つずつ行っていくこととなります。借りている企業に対して、過払い金を返してもらうための手続きを開始し、返済をストップさせると同時に回収を行っていきます。行動する順番次第では、不利な状況を作って

しまう可能性もあるので、先に過払い請求について弁護士と相談を行って、返済しやすい環境を作りましょう。返還請求を順序や相談は弁護士とともに考えてください。

多重債務が過払い請求の失敗をもたらす

過払い金がかなりの金額が貯まっているように感じられても、実際には多重債務による返済遅延の影響によって、過払い金ではないものが多く残っているケースもあります。過払い金じゃないものは、過払い請求を行っても返してくれません。

借金として返済していない金額を過払い金返還請求で返してほしくても、返してくれない可能性が非常に高いので、多重債務は特に注意が必要です。過払い金については、弁護士に相談してから対処してもらいます。弁護士に依頼を出していると、大体の情報を把握してくれて、過払い金の回収できることが判断しやすくなります。

多くの過払い請求は成功する

過払い金の基本的なことですが、過払い請求を行えば成功する傾向にあります。多重債務になっていて、相手企業が断って返してくれない状況はほとんど起こりません。要求すると過払い金を返してくれるようになりますので、返還請求を考えていくといいです。

過払い金返還請求を行っても返してくれない場合は、時効を迎えていて返還できない過払い金だけです。ただ、過払い請求を行っていくことで、返還して欲しい気持ちは伝えられます。弁護士に相談するなどして、問題なく取り返せる環境を作っていけば、相手企業が交渉に応じてくれて、返還に同意してくれる可能性もあります。

大阪で多重債務による債務整理、過払い請求が強い法律事務所は

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

過払い請求関連

メニュー

TOP 交通事故の慰謝料 交通事故慰謝料の事例 交通事故弁護士 遺産分割協議 遺留分 離婚 過払い 弁護士