親身になってもらえる弁護士への相談!大阪

交通事故について

遺産分割協議

遺留分

弁護士への相談内容

過払い請求

弁護士について

過払い請求に関する相談

昔は当たり前のように利息制限法と出資法の間の金利が使われていました。

ですが2006年に最高裁が判決を下した「グレーゾーン金利を違法とし、債務者にその分は返還せよ」との判決により、定められた額よりも多く支払った利息分を取り返すことが可能となりました。

必要以上の金利をつけた金融業者はこの間の金利を債務者が申立てを行うことにより返還する必要があります。

自身での申告も可能で、その場合の費用は一切かかりませんが、金融業者の正当な過払い金額を見つけ、申し立てるとなると法的な知識や労力が必要となります。

また、金融業者も、過払い金の全額支払いに素直に応じないとこともあり、弁護士や司法書士に依頼した分の費用を差し引いた額にも満たない金額しか返済されないといったことも起っています。

正当な権利である過払い請求

これまでに支払った借金の返済については、忘れてしまっているような人も多いかも知れません。しかしながら、実はその借金に過払い金が発生しているようなケースもあります。過払い金については、自分が支払いすぎてしまったお金になりますので、受け取れるのであれば受け取っておいた方が良いでしょう。

それには過払い請求が必要になりますが、弁護士や司法書士に依頼をおこなうことで、簡単におこなってくださいますので、調査を依頼してみることをおすすめします。特に多重債務のような人においては、古くから支払っていた可能性もありますので、しっかりと調査をしておいた方が良いでしょう。

司法書士に依頼できる過払い請求

法律事務所の広告などで、過払い請求のことを知っている人も多いことでしょう。その過払い請求については、過去の過剰な返済からお金を取り戻す唯一の手段になります。該当しているかどうかがポイントになりますが、ここ最近ではこの過払金の調査を無料で、おこなってくれるような法律事務所も増えています。

特に多重債務のような多くの借り入れをしていた人が、該当する可能性も高いと言われています。お金が返還されていますので、請求はおこなった方が良いでしょう。弁護士以外にも司法書士のサポートを得ることができますので、希望に応じて相談をするようにしましょう。

多重債務の人もできる過払い請求

多重債務はさまざまな場所で、借り入れをしている人のことを指します。そうした人においては毎月返済するのにも一苦労なケースも多いようです。災厄の場合には利子しか返済できていないようなケースもあるようです。そのような債務者においては、債務整理で解決することができます。

その前段階として過払い請求をおこなっておくことも大切でしょう。そうすることで、過去に支払いすぎたお金が戻ってくるようなケースもあります。多くの人が該当していましたので、戻ってくるケースも考えられるでしょう。それであれば、まずはそのお金を返済にしたいですね。

大阪で多重債務による債務整理、過払い請求が強い法律事務所は

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

過払い請求関連

メニュー

TOP 交通事故の慰謝料 交通事故慰謝料の事例 交通事故弁護士 遺産分割協議 遺留分 離婚 過払い 弁護士